So-net無料ブログ作成

羽生結弦ロシア大会SP世界最高得点! [スポーツ]

今も胸が苦しい…いやもうほんとすごすぎて言葉がない…
仕事から帰宅して録画より前に動画をお風呂で見てしまったんですが、
(光速でアップされてるのも驚愕)どんどん息を詰めて見てしまった。

この人は何なのか!?人間か異星人か?
まるで異空間からやって来て異次元の舞を見せてくれた異星人のよう。
五輪のSPは緊張と不安で震えながら見てたけど、今回はあまりのすごさに息が止まってしまった(^_^;)

最初の4回転サルコー!めまいがするほどの神々しい美しさ。これで満点5じゃないって!?
トリプルアクセルツイズルからお得意の彼しかできないバックアウトカウンターにしましたね。恐ろしいほど高くて恐ろしいほどの安定感!
そして最後の4-3の連続ジャンプ。3回転の時傾きかけたのを踏ん張った!
と思ったんですが、よくスローで見るとどこの問題もないように見える。つまり「演技」として上半身を前傾させたように見えるんですよ。羽生君は驚くべき技術力で普通なら転んでしまうようなジャンプも耐えることができますが、今回はまずいところをごまかしたわけじゃないように見えるんですけどね。

いやあ〜もうこれは点数で表現できない域な気がする。これはもう試合じゃない。
羽生結弦の羽生結弦による羽生結弦のための舞台。これでもパーフェクトじゃないって言うんだから恐れ入る。確かにトリプルアクセルも後半に入れる構成にしたら満点になるかも!?
何にせよこんな演技が見れて光栄なことはありません。ありがとう羽生君!
明日も楽しみにしてます!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。